FC2ブログ
プロフィール

NOLA

Author:NOLA
福島県郡山市を中心に活動中。
レザーウォレット・名刺ケース・ベルトループ・シガレットケース等を作ってます。

オーダーも受け付けており、お見積りは無料なのでお気軽にどうぞ!

*お見積りの際は「お名前」「ご住所」「お電話番号」「商品名」「詳細」を記載の上、下記のメールアドレスにご連絡下さい。

詳細はカテゴリ内のお見積りをご確認下さい。

 
最新コメント
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
ハーマンの3.5mmを漉きにかけたが、トコが引っ掛かり焼けました。
ハーマンが固いのと私の練度不足。
バサバサです(>_<)

磨ぎもおっかなびっくりなので、壊さない程度に練習練習(^-^)

そんなことをしつつ、オーダーがなかなか悩みドコロが多く少しずつしか進まない(-_-;)

&

インストアライヴの主催の要請がミュージシャンの某S氏よりありました!!

イベントの主催は前々からやりたかった目標の一つだったので快諾。
これから詳細計画を練って現実化したいので、スタッフや出演に興味ある方気軽に連絡頂ければ嬉しいです(^-^)

まぁ、先ずは作業作業!!
スポンサーサイト
2015/01/23(金) 14:28 | コメント:0 | トラックバック:0 |
先日本体が届きました。
が、モーター付の脚が別便で1日お預けでした

最近、日本製になった脚は企業努力を感じます!


が、楽しみは1日伸びた所で問題ナシ!!!
テンション高く組み立てました!!

本日より漉き機導入です!


そして、さっそくヤッタ(-_-;)

送りのビアダルが円形刃に当たったままペダルを手で押してしまった(ToT)

踏むつもりもを手で押すつもりなかったのに!!


カリカリと火花が………………………


パッと見でわかりますね。
ソッコーで刃が……………………………………………………

とりあえず、最初の課題が出来ました、刃を磨ぎます。

これから買う方は、刃とビアダルが接地してるので必ず左奥のビアダルの上下調整の確認してから使用しましょう!!

さぁ、研磨研磨(>.<)y-~


2015/01/19(月) 18:42 | コメント:0 | トラックバック:0 |
先日本体が届きました。
が、モーター付の脚が別便で1日お預けでした

最近、日本製になった脚は企業努力を感じます!


が、楽しみは1日伸びた所で問題ナシ!!!
テンション高く組み立てました!!

本日より漉き機導入です!


そして、さっそくヤッタ(-_-;)

送りのビアダルが円形刃に当たったままペダルを手で押してしまった(ToT)

踏むつもりもを手で押すつもりなかったのに!!


カリカリと火花が………………………


パッと見でわかりますね。
ソッコーで刃が……………………………………………………

とりあえず、最初の課題が出来ました、刃を磨ぎます。

これから買う方は、刃とビアダルが接地してるので必ず左奥のビアダルの上下調整の確認してから使用しましょう!!

さぁ、研磨研磨(>.<)y-~


2015/01/19(月) 18:42 | コメント:0 | トラックバック:0 |
同じ刻印でも、使い方によって変化を得られる事についてT.kanno氏と話した時に私がみんなやってる普通の事と思っていた事がそうでもないと言われたので、軽く打刻後の写真だけ上げてみます。

今回は通常刻印のトライウィーブです。
分かりやすくする為に、少し強めに打ってます、しかも端切れ(-_-;)

これが普通ですね♪

では、NOLA流の使用は………

こうなります。
これも、慣れないうちは革の歪みと余計なラインが付きます(>_<)

一時期、立体感よりもいかに立体にすることができるかで試していた時の思い付きでこうなりました。
曲がる部分に使用しても革が切れなかったので、いまだにこの手法は稀ですが採用してます。

工夫次第で、表現の幅は広がりそうです!!

そして、久々にやりました(-_-;)
センターズレ
地味に左側に寄ってボーダーをしっかり入れるとバスケットが歪む……………
修正出来るかこれから試しです。

それでは作業に戻ります!
2015/01/18(日) 15:43 | コメント:0 | トラックバック:0 |
本来の使い方ではない使用方法で役立つモノは沢山有りますが、冬場のみのコイツも大活躍!!

先日、あまりの寒さに急遽購入。



暖かいだけでなく、コイツの前で糸をしごく。
通常の蝋引きやダブル蝋引き糸の余分な蝋を取ったり、固まったオイルを溶かしたりとこの上なく便利です!
他の暖房器具だと出来ない事を工房を快適温度に保ちながら、余計なコンセントを挿さずに出来ます。
近所のセカストで三千円位で購入、金額以上の活躍ですが安いのでいつまで壊れないでいてくれるか心配です(>_<)

スタッズもサイズ別の穴あけ器具?持っていますがなんだかんだで菱切りしか使ってませんし……( ̄▽ ̄;)
器具?で穴あけると完成後に穴が目立つので菱切りが一番目立たないし作業効率も段違いに速い!!

穴の大きさが違い過ぎ(>_<)
左側が菱切り、右側が↓これです。

結構高かったです(>_<)


斜めから見ると違いがわかりやすいですね♪

始めたばかりのころ綺麗にスタッズが打てない原因は、道具だとおもって購入しましたがどちらかといえば図案と革に転写する時の地味なずれが原因でした(>_<)
何事もコツと回数ですね♪

常に工夫は大事ですね♪
久しぶりに長文でした(^。^)y-~
2015/01/16(金) 17:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。